2013年06月01日

Skreened

Society6もまだ結果が出ないのですが・・・
新たにSkreenedというサイトにも登録してみました。

skreen04.jpg

ここはアパレルとトートバッグのみで、携帯ケースなどはありません。

日本だとT−SHIRTS TRINITYに似た感じかな?

Society6はデザインを登録する際に、個別のサイズを用意しなければなりませんでしたが
Skreenedはどんなサイズでも良いようです(もしかしたら下限・上限はあるかもしれません)

画像をUPすると、印刷可能範囲に適正だと思われる場所に自動的にフィットされます。
そうそうこういう機能が大事なんですよ。日本のサイトは真似してください。

私の感覚では若干下過ぎるかな?って気がしましたが・・・
これは今回正方形のデザインなので、縦長のデザインなどではジャストなのかもしれません。
あとは上下に微調整してやればOKです。

初めてデザインを登録した際にホワイトモードでの登録の仕方に手間取りました。
デフォルトでは生地の白が選択されているため、自動的にすべてブレンドモードで作られます。

ホワイトモードで作りたい場合は、登録画面の左の方でアイテムを選ぶ欄がありますので
どのアイテムでもいいので、色の選択に黒を選べば、ホワイトモードでの作成になります。

ちなみにホワイトモードで商品展開させると、トートバッグとベビー服が作れなくなってしまいます。

なので、同じデザイン画像でホワイトモード用・ブレンドモード用の2種類作るのがベストなのかな?
ま、少しづつデザインを増やして様子を見ましょう。






ラベル:モンスター 登録
posted by Kuuma at 13:56| Comment(0) | Skreened | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。